アーカイブ: 日記

手塚プロコラボ開始

.

手塚プロダクションさんとのコラボ企画が始まりました。

手塚治虫先生の作品をコウシュウマサルがアレンジして描かせていただく承認をいただいたとても嬉しい企画です。

下記お店で販売します。

KOSHU ILLUSTRATIONS ONLINE STORE (販売中)
https://koshuillust.official.ec/

SUNDAY BEACH CRUISER ONLINE STORE (準備中)
https://www.sundaybeachcruiser.com/

サンデーマート鎌倉小町通り店

サンデーマート江の島店

日本プロ野球名球会さんとのコラボ

.

株式会社キャンビーさんといっしょに展開しているブランド”コンビネーションミール

.

今回、日本プロ野球名球会さんとのコラボ企画が実現し、第1弾に長嶋茂雄氏、第2弾に王貞治氏を発売することができました。

.

今回のこの名球会さんとのコラボ企画は、何より親が喜んでくれているのが嬉しいです。

.

有名選手を公認で描かせていただくのは、とても嬉しいことですが、やはりプレッシャーがついてきますね。

下手なイラストは描けないし、ちゃんと描けたとしてもグッズが売れなければ、結果はダメになる。

.

毎回、とても勉強になりながら描かせていただいております。

.

毎回とても素敵な企画を持ってきてくれる株式会社キャンビーの神戸社長には、本当に感謝です。

.

コンビネーションミールオンラインストア
https://combinationmeal.com

悩んでいたニワトリロックに少し進展

NIWATORI ROCK – ニワトリロック

.

自分が描いたたくさんのキャラクターたち

描いたキャラみんな好きなのですが

とくにこのニワトリロックはお気に入り

.

自分の好きなシルエット

自分の好きな線

赤、青、黄色の原色色使い

.

ずっとニワトリロックを自立させ

ニワトリロックだけのブランドを作りたかった

少しずつ準備をしてた

今日、ようやく

メイングラフィックとなる基本画ができた

.

他の仕事もたくさんあるのですが

どうにか、このニワトリロックの展開を早く進めたい気持ちでいっぱいの夜です。

ギフトショーに出展します

9月頭、東京ビッグサイトで開催するギフトショーに出展します。

イラストと、ちょっとのTシャツなどのグッズを飾りブースでお待ちしております。

僕のイラストに興味のある業者の方々、ぜひお越しいただければと思います。

東京インターナショナル ギフトショー

場所:東京ビッグサイト
開催期間:2023年9月6〜8日

埼玉西武ライオンズのグッズ用イラストデザイン

お知らせ遅くなってしまいましたが、埼玉西武ライオンズさんのグッズ用イラストデザインを描かせていただきました。

人気の10選手。

各選手の特徴をイラストで表現するのは、まあまあ難しかったのですが、かわいいイラストが描けました。

現在、埼玉西武ライオンズさんの公式オンラインストアで販売中です。

LIONS STORE ONLINE

SHONAN BILLIKEN CLUB

ビリケンさん

湘南ビリケン倶楽部 – SHONAN BILLIKEN CLUB というブランドを始めました。

大阪で有名な”福の神 ビリケンさん”が湘南に移住し、湘南生活を楽しんでいる姿をグラフィックにしたブランドです。

ビリケンさんは “物事のあるべき姿を司る神様”

THINGS AS THEY

「自分達で考えて、行動しないと、幸せになれないよ」とおっしゃってます。

このビリケンさんブランドは、まだ始めたばかりでいろいろと準備が整っておりませんが、販売はスタートしています。

SHONAN BILLIKEN CLUB ONLINE STORE
http://shonanbillikenclub.jp/

BILLIKEN CREATORS OSAKA 2

ビリケンクリエイターズOSAKA

大阪で有名な神様”ビリケンさん”

今回、ビリケンさんをモチーフにしたアート作品をつくるクリエイターの展示会
“BILLIKEN CREATORS OSAKA 2″に参加してきました。

イベントの開催は、11月16日から18日までの三日間。

大阪のイベントですが、縁あって僕も作品を飾らせていただきました。

普段はTシャツやバッグにプリントするイラストデザインばかりしているので、”飾る”とか”アート”となる作品は描いておらず、とても悩みながら描きました。

しかも、今回の展示会には、プロクリエイター50名、学生クリエイター50名の計100名。

僕はそのうちの一人。

プロ50人はもちろんのこと、学生さんもかなり絵の上手な方が多いのはわかりきっていたので、
プロとして参加させていただいた僕には、まあまあなプレッシャーがありました。

みんなすてきなアートな作品を出してくるので、僕もすてきなアートな作品を出そうと思い、普段描かないような絵も描いてみたりしたのですが、やはり、普段描いていないので、描いた絵に自信が持てなく、結局、普段から描き慣れているタッチで描くことにしました。

展示場には初日に少し顔を出した程度なので、どのくらいの人に自分のイラストを見ていただけたのかはわかりませんが、
普段は鎌倉からあまり出ない生活をしている僕には、大阪のイベントに参加できたし、一泊して大阪の友人ともお酒を呑めたし、新幹線乗ったり、串カツ食べたり、とても楽しい経験をすることができました。

また機会あれば、ビリケンさんを描きたいと思います。